ずっと旅してたい

わくわくすることは全部やってしまえ。

【旅行記】夕暮れ~夜の浅草で浴衣デートやってみた

8/4(金)会社の同僚と午後休を取って、浴衣デートをしに浅草へ行ってきました。
浅草自体行くのは3年ぶり。
夕方~夜に行くのは初めて。
結論、浅草浴衣デートは夜がいい!

 

理由1.浴衣だととりあえずテンションが上がる

f:id:risalogue:20170807112313j:plain

着付けは私の家でやっていったんですが、
移動中もただ歩いている時もテンション上がりっぱなしです。

女性なら着付けきちんとして、ヘアアレンジもやっていくと
きっと外国人観光客に声をたくさんかけてもらえるでしょう。
「Cute!」「Beautiful!」
なんて言ってもらえた日には更にテンション上がりますね。

 

f:id:risalogue:20170807112332j:plain

商店街を歩いているだけで絵になりません?笑
お酒飲んでなくても普段からは考えられないテンションになれます。
女子ってあんがい単純だなぁと実感した日でもあります。

 

 理由2.昼間ほど人が多くない

f:id:risalogue:20170807110121j:plain

天気が良くなかった&平日だったこともあるかもしれませんが
夕方で人はこれくらい。
私としてはまだ許容範囲の人数でした。
露店も夏ならだいたい18時ごろまでやっているから安心です。

 

理由3.浴衣を着て動くのに適切な気温

f:id:risalogue:20170807112326j:plain

浴衣って、あっついじゃないですか。
でも夏だから着たいじゃないですか。
夕方~夜なら気温も大分下がりますし、人が少ないから風も通る!

理由4.ライトアップが綺麗!

f:id:risalogue:20170807113807j:plain

浅草寺では毎日日没~午後11時ごろまでライトアップを行っているとのこと。

 

www.senso-ji.jp

これが本当に綺麗!
浴衣で着ているのでテンションも上がること間違いなし。
しばらく旅行にいけていなくてそわそわしていましたが、
浴衣着てライトアップ見て半日だけでも旅行気分満喫でした。

f:id:risalogue:20170807110814j:plain

五重塔も素敵!
後ろの工事現場の明かりが残念!

f:id:risalogue:20170807111909j:plain

浅草寺ライトアップ。
浴衣レンタルも着付けついててラクですが、
返却が18時とかなので自分で着て行ったほうが時間を気にせず満喫できます。

 

f:id:risalogue:20170807110827j:plain

スカイツリーも見えますね。
浅草なめてました。
こんなに素敵なところだったのに・・・。

 

理由5.昼間は混むお店も比較的混雑していない!

伊太利亜のじぇらぁとや』

f:id:risalogue:20170807111933j:plain

どうしても行きたかったお店。
18時半ごろ行きましたが、2人並んでいるくらいですぐ注文できました。

 

f:id:risalogue:20170807111921j:plain

カップのダブルSサイズで、苺みるくとマンゴーを注文(300円)。
ジェラートって、氷が強いイメージだったんですが
味が濃厚でとっても美味しい!!!
マンゴー好きにはたまらないくらいマンゴーそのままな味でした。

友人はえだまめとココナッツを注文していました。
正直「えだまめ・・・?」
と思ったけど一口もらって美味しすぎて注文しなかったことを後悔。笑
枝豆と言えばえだまめなのですが、ちょっときなこっぽかったです。

なかなか量があったので小腹を満たせる感じ。
また行きたいな。

食べログ伊太利亜のじぇらぁとや

 

『かんざし屋wargo』

ここのかんざしとっても可愛い!
買う予定無かったけど思わず友人と買ってしまいました。

f:id:risalogue:20170807121001j:plain

トンボ球。
シンプルだけどとても可愛いのです。

 

f:id:risalogue:20170807121008j:plain

浴衣の柄に合わせて選んでもらいました。
本当は2連の可愛いの欲しかったんですが、6,000円はかんざしに払えない。

やり方わからなくてでも付けたい!と言ったら店員さんが付けてくれました~!

shop-list.wargo.jp

 

最後に。

17時ごろに浅草着いて、写真撮ったり撮られたり、
食べ歩きしたり買い物したりで2時間ほど滞在しました。
そのままホッピー通りで飲むのもありでしたが、
大手町の縁日があったのでそちらに移動してしまったので。

昼間に行った時も恐らく滞在時間2時間くらいだったので、
せっかく行くなら人がある程度少なくて涼しい夜がおすすめです!

お土産は上野駅で買ってください!笑

京都の観光客が増えすぎて行くのが億劫になっていましたが、
今度からは浅草を浴衣で回って満喫しようと決意した一日。
(次は浴衣で鎌倉も行きたい・・・。)

 

【旅行記】感激!サグラダ・ファミリア ※画像多数

こんにちは、えるざです。

2016年10月、完成前のサグラダ・ファミリアが見たくてスペインへ。

f:id:risalogue:20170711233836j:plain

アントニオ・ガウディ没後100年にあたる2026年までに完成をめざしているという噂を聞き、急いで旅程を組みました。

晴天がとても似合う荘厳な建物は、外から見ても中に入っても感動。
100年以上前から建築されている建物・・・!
3時間以上滞在していたのですが、全く飽きるどころか動きたくなくなる場所でした。

サグラダ・ファミリアに関して

アクセス

サグラダ・ファミリアへのアクセス方法は、地下鉄・バス・タクシーが一般的です。
一番安く、わかりやすく行くなら地下鉄がおすすめ。
5号線・2号線の『サグラダ・ファミリア(Sagrada Familia)駅』下車すぐにあります。

私は、サグラダ・ファミリアの一駅前『Verdaguer』近くのホテルに滞在していましたが歩いて15分~20分ほどで行けました。
ひとり旅のときは絶対に夜出歩かなかったのですが、
警備もしっかりしていて最低限の警戒をしていれば夜の散歩も大丈夫でした。

入口

サグラダ・ファミリアの入口は「生誕のファザード」側にあります。
 ※当日券の販売所は「受難の塔」側にあります。

f:id:risalogue:20170725123533j:plain<
/p>

チケット購入

WEBサイトでの事前購入、さらに時間帯は
11時前までの早朝と午後遅くがおすすめです。
11時以降から団体の観光客が増え始めますので・・・。

サグラダ・ファミリアはいつ訪れても人気の世界遺産のため、購入に時間がかかり見学時間が短かった・・・。となってしまってはもったいない。
公式サイトからの購入が一番安く済むかと思います。

www.clorian.com


私はTOP VIEW(オーディオガイド&エレベーターチケット付)を購入。
金額は
大人29ユーロ
学生&30歳未満27ユーロ
シニア22ユーロ
11歳未満無料(オーディオ無し)

2016年8月の予約当時は、水・木・日曜日の16時半以降の入場が半額になっており
15ユーロで私は入場しました。

ただ、今はカルネー・ホベンという青少年割引書が必要みたいです。

他に購入できるチケットは下記の通りです。
・GAUDI’S WORK & LIFE 26ユーロ
グエル公園内のガウディ博物館にも入れるチケット
・GUIDE EXPERIENCE 24.5ユーロ
┗ガイド付チケット(日本語無し)
・AUDIO TOUR 22ユーロ
┗オーディオガイド付
・BASIC TIKET 15ユーロ
┗入場券のみ
・GAUDI HOUSE MUSEUM 5ユーロ
グエル公園内のガウディ博物館のみのチケット
※全て大人代金です

時間

4月~9月 9時~20時

10月&3月 9時~19時

11月~2月 9時~18時

※その他行事等により時間が変更の場合もあります。

注意事項

・塔に登る際は、大きい荷物はロッカーに預けます。
 ただし、キャリーバッグが入りそうなロッカーはエレベーター付近に見かけなかったので身軽で見学したほうが無難です。

・『生誕の塔』は下りのエレベーターがありません。
 混んでいたりすると、急な階段を降りるのに20分弱かかる場合もあります。
 体力に自信のない方は『受難の塔』をおすすめします。
 ※まれに降りれず動けなくなってしまう人がいるようですが、自力で戻る以外方法はありません。

サグラダ・ファミリア

外観

圧倒的な存在感・・・!

入口はものすごい人だかりです。
世界各国、いろいろな国から訪れられるのもわかります。

f:id:risalogue:20170711233817j:plain

隣にある公園から撮影。逆さサグラダ・ファミリア
これも計算されて建築されていたとか凄すぎるよガウディ。

人生初、海外ひとり旅で夜に外出しました。
人がたくさんいますが、警官も多いので少し安心。

カメラ技術を磨きたい。ライトアップも幻想的でした。
夜でも公園からサグラダ・ファミリアを撮影している人は多いです。

夜の逆さサグラダ・ファミリア

建物内

夕方に入場したので、建物内は基本的に赤~オレンジです。
早朝入場すると、青色のステンドグラスから光が差し込むため青い世界になるとか。

f:id:risalogue:20170711233855j:plain

これだけ人が多いですが、教会が広いからかあまり窮屈に感じません。
あとざわつきも気にならない。

f:id:risalogue:20170711233926j:plain

聖堂内中央にはイスが設置されていました。

ステンドグラスから差し込む光がもう幻想的で芸術的で涙。

首痛いこと忘れるくらい眺めていました。

もう感動して感動して、本当にここ来れて良かったなぁと思った瞬間。

生誕の塔

THE!建築中!!
ここだけ異様にカラフルでポップ。

果物?

f:id:risalogue:20170713105538j:plain

バルセロナってそういえば海沿いの街なんだ。
天気がいいと地中海を見渡せます。

エレベーターが無いのでひたすら下ります。
行ける道がいくつかあって(?)周りの観光客と迷いながらなんとか降りていきました。

とどめのこの螺旋階段!とってもきついです!
私バスケやっていたのもあってそこそこ体力に自信ありましたが
降りきったあとは足がくがくでした。

最後に


世界遺産の建物はたくさん見てきましたが、
聖堂内で感動しすぎて涙が出そうになったのは初めてでした。

荘厳で、神秘的で、繊細な作りのサグラダ・ファミリア
完成前の姿を見られるのは、今旅にでられる人だけ!

2026年の完成予定以降も訪れたいと思ったくらい素敵な世界遺産でした。

【旅行記】わたしのひとり旅の原点。京都の町家ゲストハウス『沖のまちやど』

社会人になって、ある程度マナーを叩き込まれて慣れてきた営業2年目。

クライアントの要望に応えきれていないとか、
売上数字やら新しい上司との関係とか考えることが多くて
その時の私ではキャパオーバー。

そんな疲れた時に思い出したのがゲストハウス『沖のまちやど』でした。

f:id:risalogue:20170718151650j:plain


社会人直前の大学4年生。
青春18切符を使い西日本を回る途中たまたま予約が取れ訪れた、
京都の古川商店街にある町家をリノベーションした宿です。

社会人直前の不安とか色々話を聞いてくれた、
ふんわりした雰囲気の沖さん夫婦。

あの方たちに無性に会いたくて会いたくて、2年ぶりに訪れてみたのでした。

沖のまちやど 概要

f:id:risalogue:20170718163340j:plain 

『沖のまちやど』の概要としては以下の通り。

沖のまちやどは、京都・東山の町家ゲストハウスです。
2012年9月、古川町商店街にオープンしました。

当宿の建物は、大正後期の町家です。
昔の人の暮らしを感じさせる、
”火袋”や”おくどさん”も残っています。

公式HP ごあいさつ より


地下鉄東西線東山駅」より徒歩3分ほど、
バス停「東山三条」からも徒歩2分くらいです。

商店街を抜けると白川の柳の並木道、少し歩けば祇園知恩院、八坂神社。
バスを使えば清水寺平安神宮銀閣寺、紅葉が有名な永観堂も10分圏内。

観光にも便利で、女性専用のドミトリー(2段ベッド×2台)の場合は
休日関係なく2,500円/泊と京都にしては良心的。

ベッドには仕切りが無いのですが、
人数も少ないし女性しかいないのでそこまで気になりません。私は。

ベッドはふかふかですし、清潔感があってとても好印象です。

プライベート重視の方なら、1室貸切がいいと思います。
お部屋によりますが、7,500円or8,000円/泊です。

私がはじめてのひとり旅の時に予約した最大の理由

一番はこちら。

▼女性専用 洗面所&トイレ

f:id:risalogue:20170713180315j:plain


はい、何がなんだかわからないですね。
離れ?に、女性専用の洗面所と、トイレが2つずつあるのです!!!

f:id:risalogue:20170713180326j:plain


中はこんな感じ。とても清潔です。
女性にとって洗面所争奪戦はとてもやっかいなもの・・・!
2つあればある程度待ち時間短縮されますし、
男性陣に朝のすっぴん暴露をしなくてすみます。

お風呂は共用で、1つだけですが宿泊者とバッティングしたことはありません。
近くに銭湯がいくつかあるのでそちらに行かれているのかも。
アメニティは、リンスインシャンプーとボディソープです。

▼共用スペース

f:id:risalogue:20170713180255j:plain


共用スペースでは、台所で作ったごはんを食べたり、 ゲスト同士で談笑したり、オーナーの沖さんご夫妻とお話できます。
猫が何匹かいるようで、楽しく話しているとたまに紛れ込んできます。

f:id:risalogue:20170713175516j:plain

結構広いのです。

沖さんご夫妻とお話していたのですが、2年前なのに覚えてくれていて感動。
(宿泊者リストで照し合せたのかもだけど。)
私は旅行会社でなんとか元気にやっているお話や、
沖さんご夫妻の長期旅行のお話などいろいろ聞きました。

お二人とも、オーストラリアに留学していたそうで、そこで出会ったとか。
普通に就職したけどなんだか違和感があり、
準備に準備を重ねてこの宿をオープンしたんですって。
何それとても素敵。

f:id:risalogue:20170721165623j:plain


左の甚平着た方が沖さん。顔隠さなくても良かったかな。
他の3人はオーストリア・ロシアから来たゲストの方たちと酒宴です。
(沖さんご夫妻がお酒とおつまみ買ってきてくれてました!感動泣)
梅酒って海外にないのね。

英語話せなくてすごい悔しかった~
沖さんが訳してくれました。

▼共用スペース隣の台所

f:id:risalogue:20170713175506j:plain

f:id:risalogue:20170713180336j:plain


建物全体が町家作りのため、台所も昔ながらの感じです。
こんなスペース実家にも祖父母の家にも無かったので昔ながらかは分からないですが。

お皿、コップ、お箸やスプーン、包丁などは一通り揃っているイメージです。
もちろん、フライパンとまな板もお借りできます。
それと、無料のコーヒーもあります。
調味料は簡単なもの(油とか)は利用できましたので、
近くのスーパーで食材買って共用スペースでごはん食べて過ごしました。

使ったあとは、きちんと洗いましょう。
ゲストハウスマナー。

さいごに

沖の町宿はほっこりするゲストハウスなので、初めての一人旅にはおすすめです。
京都のメジャーどころから、沖さんご夫妻お気に入りのスポットまで
幅広く教えてくれるのでいつも以上に深い京都観光ができるかと思います。

宿のある古川商店街も、河原町祇園の喧騒とはかなり異なる雰囲気。

f:id:risalogue:20170713175526j:plain


ちょっと何かがでてきそうな雰囲気でしょう?笑
朝は海鮮を売っているお店や八百屋さん、
外国人夫婦が経営するパン屋さんなんかもあります。
スーパーにお食事処、コインランドリーにマクドナルドもありますので
1週間の滞在でも大丈夫。

繁華街の夜の街を歩くのも楽しいけれど、
地元感溢れる小料理屋で飲み明かすのも一興。

京都を訪れる際は、ぜひ『沖のまちやど』に一度は泊まってみて下さい。

【公式HP】京都 町家ゲストハウス 沖のまちやど


えるざ。

【旅行下調べ】夏休み、ベトナムはニャチャンへ行くことになりました。

タイトルの通り、私の夏休み第一弾の旅程はベトナムのニャチャンになりました。

f:id:risalogue:20170717145606j:plain

ベトナム南部、ホーチミンより少し北のリゾート地になります。
旅工房(他社だけど)がとても魅力的なツアーを出していたんだ・・・。

8/20出発、ミーアリゾートニャチャン ガーデンヴィラへグレードアップ
 2泊4日約95,000円(諸税・グレードアップ込)
  滞在中の毎日スパ・朝食・往復送迎(今回は友人がいるので)付
  乗継だけどベトナム空港利用。

夏休みでこの値段は驚異的である。
と、いうわけで予約したはいいのですがいかんせん日本ではまだまだマイナー。
ガイドブックもネットの情報も乏しいけれど、
とりあえず見つけて参考になりそうなものをメモ。

※もしニャチャン、に泊まった方いたら情報ください。泣

 

ニャチャン 基本情報

f:id:risalogue:20170717160741j:plain

アクセス

ハノイホーチミン経由。
ベトナム航空の成田発利用ツアーですが、乗継含めてカムラン国際空港(ニャチャン)まで約9時間くらいだと思っています。
カムラン国際空港からニャチャン市内まで(空いてたら)約30分。
アジアなのに10時間近く移動時間がとられるだと・・・!

言語

ベトナム語。観光地では英語が通じるそう。
(どこの国でも英語が通じないフリしてぼったくろうとする人いるから気をつけます)

時差

日本から-2時間。

通過

ドン(Dong=VND)
100~50万ドンまで、13種類の紙幣と200~5000ドンまでの5種類のコインがある。
クレジットカードはデパートなどの一部でしか使えない場合が多い。

100円=20,166.08 VND(2017/7/17時点)
 水500ml=3,000~6,000VND=約15円~30円

 空港からニャチャン市内タクシー利用=約38万VND(約45分想定)=2,000円

 空港会社運営の送迎バス=65,000VND(約45分想定)=約325円

為替

ベトナムで両替したほうが良いという噂。
空港・ホテル・街中ATMで大差はない。

チップ

基本不要。
超高級レストランや高級ホテル以外は不要。(この基準いつもわからない)
サービス料が付加されている場合も不要。
ホテルのベッドメイクやベルボーイには10,000~30,000VNDほど渡してもいいらしい。

電圧・コンセント

電圧 :220ボルト、110ボルト ※変圧器必要
周波数:50ヘルツ
コンセントタイプ:基本、AかCタイプ

交通

カムラン空港のタクシーは、出口付近は市内行きバスと空港タクシーのみ、
その先がホテルの送迎車、さらにその先が空港タクシー以外のタクシー。

ニャチャン市内での移動には、タクシーかシクロ、バイクタクシーが主な交通手段。
バイクタクシーはメーターが無くトラブルが多いから乗らないように、と先輩から助言いただきました。
料金はメーター制で初乗り約10000ドンからスタートし、1キロごとに15000ドン程度追加される。
タクシーの運転手は英語を使えない人が多いのでメモや地図を用いて行先を伝えるとよい。

偽タクシーに注意!

水道水は飲んではダメ。
屋台の氷にも注意。

治安

恐らく諸外国と同じ。悪くは無いけど軽犯罪は多い。
スリ・置き引き・ぼったくりに注意する。
タクシーやバイクの遠回りやメーター偽装もされないように気を張る。

パスポート・ビザ

パスポート:入国時に6ヶ月以上必要。
ビザ:15日以内の観光の場合は査証不要。
※往復の予約済み航空券が必要。
ベトナム出国後30日以内に再入国する場合は査証必要。

入国・出国

カードの記入無し。
15,000,000VND以上の持込・持ち出しの場合は申告が必要。
総額2,000,000ドン以上の買い物をすると、
10%の付加価値税が免除される(最大で15%の手数料が返金額から引かれる)。
返ってくる額はベトナムドンなので注意。

ニャチャンのベストシーズン

乾季:3月~8月 ※ビーチのベストシーズンは5月~7月上旬
雨季:9月~2月
特徴は熱帯モンスーンに属し、一年中温暖な気候。
(温暖じゃなくて熱帯じゃないか?と疑っています)

7月中旬から風が強くなり始めるとな・・・。
7~8月は猛暑・・・。ホテルステイにしよう。

ある旅行会社のパンフレットには
ベトナム南部は5月~10月が雨季とありますがどうなんでしょ。
行ってから確かめてきます。

乾季 3月~8月

観光のベストシーズンは乾季に入った3月~6月だそうで、街歩きに最適だとか。
ビーチのベストシーズンは5月~7月上旬。
安いから訳ありだと思ってた。一日くらい晴れてくれたら嬉しいなぁ。

雨季 9月~2月

特に10月~12月が雨季のピーク。
10月~2月の間は海に入れないそうなので、
旅行代金が安いから!と行って海は入れないじゃん!なんて言ってはダメってことね。

10月~5月までは最低気温が20度を下回ることもあるそうです。

ニャチャン 持ち物

服装は基本夏物でも大丈夫で、ただ雨季寒かったり冷房がんがんだったりするそうなので羽織るものは必須。
アジアビーチ全般に言えることだけど、
日差しが異常に強いみたいだからサングラスとUVケアは持って行きます。
麦わら帽子とかも持って行きたいな、リゾート感出して。

宿泊先:Mia Resort Nha Trang(ミア リゾート ニャチャン)

f:id:risalogue:20170717161604j:plain

トリップアドバイザー先生が口コミ一番だよって言ってました。
ブッキングドットコム先生も人気だよって言ってました。

ホテルランク:5つ星

ビーチまで:徒歩3分 / カムラン空港まで:車約25分

チェックイン:15時 / チェックアウト:12:00

※追記2017/7/25※

全館禁煙になるそうです。

私も同行者も喫煙しないから問題なし。

旅工房ツアーの特典

  • 滞在中毎日1回ホテル自慢のボディマッサージ(30分)が無料
  • 滞在中1回クッキングクラスのご参加無料(昼食付)
  • 滞在中1回ハイティー(軽飲食)が無料
  • ニャチャン市内までの無料シャトルバス利用が無料(これは旅工房じゃなくても)


2泊4日の超弾丸だけど、何もしないをしに行くので丁度良さそう。
ちなみに泊まるのはガーデンヴィラタイプです。

f:id:risalogue:20170717163656j:plain


説明が無かったけど、恐らくこのタイプ。
海は見えないはず。
4トラベルの先輩は、ヴィラまではバギーで移動するって仰ってました!

▼ビーチはこんな感じ

f:id:risalogue:20170717163740j:plain


これくらい晴れてくれたらもう幸せ。
綺麗な写真撮りたいよう。

画像はBooking.comから拝借してしまいました。
綺麗な写真たくさんありましたもう行く前から楽しいです!

フライト ベトナム航空 ホーチミン経由

8/20(日)NRT 9:30発 - SGN 13:15着
SGN 17:00発 - CXR 18:00着

8/22(火)CXR 19:25発 - SGN 21:20着
SGN 0:30発 - NRT 7:35着 +1
/p>

8/23はそのまま出社しようかとたくらんでいます。

ホーチミンの空港って、何があるのでしょうか。
行ってからのお楽しみかあ。

ニャチャンのレストラン情報 

※2017/7/25 追記

【オンザビーチのレストラン、ルイジアナブリューハウス】
Louisiane Brewhouse ルイジアナブリューハウス
住所:Lot 29, Tran Phu, Nha Trang
公式ウェブサイト:http://www.louisianebrewhouse.com.vn/

【ビーチ沿いのカフェ&バー&レストラン、セイリング クラブ】
Sailing Club セイリングクラブ
住所:72-74 Tran Phu Street Nha Trang, Vietnam
公式ウェブサイト:http://www.sailingclubnhatrang.com/

旅工房のブログより

ニャチャンでやりたい10のこと

    1. 海と空をひたすら見る
    2. プールでぼーっとする
    3. 早起きして朝焼けを見る
    4. 夕焼けに感動する
    5. おしゃれなカクテルもって夜を過ごす
    6. 涼しかったらナイトマーケットに行く
    7. フォーを食べる
    8. 時間に追われない
    9. 現地で売ってるワンピース的なの買う
    10. アオザイあったらレンタルする

 

情報収集した結果の推測

  • お土産で雑貨を買うならナイトマーケットがいいかも。お店あまり充実してない。
  • ナイトマーケットのレストランなかなか美味しそう
  • ちょっと気になるベトナム料理「ブン・カー」
    ベトカン王のブログより。
  • 嘘でしょ・・・。国内線乗り換えで外でるの・・・?
  • 泥温泉、ごめん友達、入りたくない。
  • ミアリゾートニャチャンの市内循環バス、1日3便は分かった!
    時刻が知りたいんです~~~!

今日のところはこれくらいで。
もっと情報集めないと・・・。
友人と海外旅行は緊張する・・・。

えるざの自己紹介。

はじめまして。

都内の旅行会社でOLしているえるざです。
怪しい人にならないために、簡単に自己紹介させてください。

略歴

f:id:risalogue:20170710173718j:plain



某旅行会社の内勤で、日々ネットサーフィn  広告を担当しています。

生まれは東京の西の方、
小学5年生までは都内で唯一電車の通っていない市で自然に囲まれ育ちました。
4人兄弟の長女AB型です。

実父が破産し逃亡、母親兄弟とともに引っ越し。
まあここで軽く人間不信になるわけですが、
友人にも恵まれ中学ではバスケ部のレギュラーになり都大会で頑張りました。

高校はスラムダンクの校舎モデル校に通うも、アルバイトに明け暮れます。
大学受験は失敗組です、ただ浪人という選択肢はなかったので滑り止めの学校に通いましたが1年間はふてくされて授業もサボりがちに。
ただ、2年で入ったゼミが地域振興系で、
学校から補助金の出る研修という名の旅行に行き、観光・旅行に目覚めます。
栃木県の湯西川温泉や石川県の加賀温泉では大変お世話になりました。

雑誌の編集がしたいという思いからNPO法人(観光系)でインターンしてみたり、
そこで集まった学生同士でイベント開いてみたり。。。

旅行にちなんで色々やることが楽しくなってしまいまして、
旅行会社に就職しました。

2年間は法人営業で、ホテルや旅館へ営業を経験。
箱根を担当した時は天国でした。
会社のお金で温泉泊まれるしごはん食べれるし。

あと地域活性的なものに憧れていたので、とても貴重な体験でした。
(今思えばよく新人を一人で営業行かせてたよなあ。。。)

それなりに充実した毎日を送り、
部署の人間の半数が会社を辞める事件が起きたあと
人事とお話しして現部署へと異動しました。

今は杉並区で一人暮らしをしています。
今まで自分の部屋がなかったので、プライベートに感動しながら毎日生活しています。

えるざ の由来

社会人1年目、人生ではじめて友人にもらったニックネームです。
本名があだ名付けにくい名前でニックネームなかったので、
すごく嬉しくて使っています。

ニックネーム付けてくれた友人曰く、
出社した時の髪型が『アナと雪の女王』のエルサの髪型に似ていたかららしいです。
その友人、エルサをエルザとずっと勘違いしています(現在進行形)。

価値観や性格

どちらかと言うと、「まず挑戦」タイプです。
悩んだり、考え込んでいる間にチャンスを逃したくない派です、もったいない。

あとは「色々興味を持って手を出すけど飽きやすい」。
学生時代のアルバイトで1年以上続けられたものありません。
だから今の会社で4年も働いているのが奇跡です。

やっかいだなあと思うのがひとつありまして、
会社やコミュニティのような、これから長く関わるぞ、みたいな人たちの前だと人見知りになります。
旅先であった見知らぬ人とは余裕で仲良くなれるのに
なおそうと努力中です。

ネガティブすぎる人やかまってちゃん、頼るだけで考えない人は苦手です。
学生だったころの自分を思い出してしまうので。笑

このブログで書きたいこと

f:id:risalogue:20170710230809j:plain

ひとり旅の行き先決定方法やいつも参考にしているサイト、
あとは自分が行ってどう感じたかを中心に書いていきたいです。

私は旅、というか観光のおかげで毎日楽しく暮らしている人間なので、
そんな人が少しでも増えてほしいし参考にしてもらえたら嬉しい。
今は旅行会社に勤めているので、研修などで習ったことも復習のため書いていこう。

でも飽きっぽいので旅だけで統一することはないと思います。
日々思ったことや一人暮らしのことも書くはずです。きっと。

最後に

まだまだ知らない世界がたくさんあるので、
旅に関しては国内でも海外でも、そのほか色々な情報いただけると嬉しいです。

最後までご覧頂きありがとうございました~!